123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-07-02 (Tue)
この前の続きから~。


彼の激務を知り、


「一言言ってくれれば、こんなにも不安になんてならなかったのにー」


このたった一言を言わなかった私。


私も仕事の激務&家族のゴタゴタがあった時は、
友達にですら連絡するのが億劫だったし、出来なかった。

なみんも10年選手の社会人。
仕事に真剣に向き合っていれば、そういう波があるのはよーーーくわかってる。

そこに理解があるかないかは、30代社会人の恋愛の上でとても重要。


でも!!!


もっと大切だったのは、それに理解を示し、寄り添い、
かつ「今度は一言言ってね。とても不安だったんだからー!」の言葉を伝えるか否かだと・・・



今となっては心底思う。



その一言を拾うかどうかは彼次第。
拾わなければひとりよがりなそれまでの男。


今考えればわかることなのになー。

彼の仕事と生活への心配が先に出て、そういう自分の思いは後回しにしてしまった。


これ、私よくやっちゃうんです。
(またやっちったよ)


その後、まあ、イヴやクリスマスをフルではないけどラブラブで過ごし、
お互いに実家で年越しをして、
(彼は年末ぎりぎりまで接待の毎日・・・)


決算を前に、また連絡が少なくなったのです。。。


つづく。



ぽちっとおねがい→

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| 恋愛のこと | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。